アンチエイジング、ダイエット、美肌

岡山gdmクリニックでは、分子整合栄養医学に基づいたアンチエイジング、減量治療、美肌治療を行っています。

一般の美容外科や皮膚科で行われているレーザーなどによる機械的なアンチエイジングは対症療法にすぎません。肌の老化はアミノ酸、ビタミンC、鉄などの栄養欠損が主な原因ですので、栄養欠損を放置したままではいくらレーザー治療や美容外科手術を受けてもシミ、シワ、たるみなどが再発してしまいます。表面のみを取り繕っても、身体の内面が老化しているようでは真のアンチエイジングとはいえません。内臓、骨、血管、皮膚を全て若返らせるような身体全体の細胞のアンチエイジングが真のアンチエイジングではないかと考えています。

また巷にあふれているダイエット方法やダイエット食品は、分子整合栄養医学的に見ると、間違った方法であったり栄養の不足を助長してしまう食品だったりするため、リバウンドや体調不良の原因になりかねません。

分子整合栄養療法は、細胞の成り立ちや営みを分子レベルで理解したうえで、細胞ひとつひとつを分子レベルで健全にする根本的な治療方法です。本物のアンチエイジングを実践したい方、健康的にダイエットしたい方にお勧めいたします。

分子整合栄養療法による根本からのスキンケア

シミ、しわ、たるみ、にきび、ふきでものといった肌のトラブルは栄養不足が主原因です。栄養が足りないまま対処療法を行っても、肌トラブルを根本から解決することはできません。岡山のgdmクリニックでは、一人ずつ異なる栄養不足の内容や量を明らかにし、個々の細胞を若返らせる分子整合栄養医学に基づいた安全な治療を行っています。

  • 細胞から若返るアンチエイジング
  • 美白・美肌に高濃度ビタミンC点滴
地図